トイレの水漏れ修理~プロの業者に依頼する理由~

どんな原因でもプロの業者ならすぐに解決できる

修理業者なら無事トイレの水漏れ修理をしよう

トイレの水漏れの修理はプロの業者に任せると間違いありません。ここでは、プロの修理業者が行なうトイレの水漏れ修理について紹介しています。

業者が行なう修理の内容を聞いてみた

トイレタンクから水漏れが起きた場合の修理(修理業者)

劣化や破損が原因の場合には、その原因部分の部品を交換する必要があります。トイレの部品などは、ホームセンターなどで購入することも出来ます。しかし、トイレによっては、メーカー独自の部品である可能性もあります。さらに水漏れ修理に必要な工具などもあるので、プロの業者でないと確実な修理をすることは難しいでしょう。たとえ部品や工具が揃っても素人が修理をすると位置のズレやパーツの破損、ひどければさらに水漏れを悪化させてしまう可能性もあります。

便器から水漏れが起きた場合の修理(修理業者)

便器からの水漏れは、ヒビや破損が原因です。小さいヒビや破損であれば、市販のパテなどでも修理することはできます。しかし技術が必要なので、水漏れ修理業者でないと仕上がりが綺麗に修理できません。失敗するとヒビを大きくしてしまう可能性もあるので、業者に任せると良いでしょう。作業は、ヒビや破損部分をふさぐことで修理できますが、破損が大きい場合は便器の交換をすることもあります。必要な道具もあるので、やはり便器の修理も水漏れ修理業者に依頼する方がいいでしょう。

ウォシュレットから水漏れが起きた場合の修理

ウォシュレットからの水漏れは、まず止水栓を止めて水漏れ原因箇所を探します。パッキンやボルトなど、細かい部分まで確認して原因を見つけます。原因を確認することができれば修理を始めます。パッキンの劣化や破損などはパッキンの交換を行い、ボルトやネジが緩んでいるときは締め直すことで大体の水漏れは改善できます。原因が分かれば、すぐに修理できるので、水漏れ修理業者に依頼して任せると、水漏れの再発も防ぐことができます。

TOPボタン